WordPress | rsd_link() | rel="EditURI" | function コードリファレンス

WordPress の関数で「 rsd_link()」は、RSD、ブログを外部のサービスやクライアントから編集するためのAPIです。この様なメタタグで表示します。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<link rel="EditURI" type="application/rsd+xml" title="RSD" href="http://example.com/xmlrpc.php?rsd" />
</head>

関数 rsd_link()

WordPressのrsd_link

WordPress の関数「 rsd_link()」

rsd_link()は、Really Simple Discoveryサービスエンドポイントへのリンクを表示します。

ワードプレスの管理画面からあなたのブログを編集する場合、rsd_linkは、必要ありません。

//ソースファイル:
function rsd_link() {
    echo '<link rel="EditURI" type="application/rsd+xml" title="RSD" href="' . esc_url( site_url( 'xmlrpc.php?rsd', 'rpc' ) ) . '" />' . "\n";
}

実例・使い方

テーマのfunctions.phpまたは、プラグインのPHPファイルに以下を追加してください

WordPress の rsd_link()を削除したい場合があります。このコードスニペットを関数ファイルに追加するだけです。

Template Files

remove_action( 'wp_head', 'rsd_link' );

関連記事・その他のリソース