WordPress|bloginfo & get_bloginfo サイト情報を取得するタグの使い方

WordPressで使用する便利なテンプレートタグのひとつです。名前が示すようにbloginfo() / get_bloginfo() 関数を使用すると、サイトに関する多くの有益な情報にアクセスできます。

テンプレートタグ bloginfo()

bloginfo,get_bloginfo

テンプレートタグ bloginfo get_bloginfo

説明サイトに関する情報を取得して表示する関数です。
ブログのタイトルを表示やブログの概要(キャッチフレーズ)を表示・サイトアドレス (URL)を表示など
タグ 使用方法<?php bloginfo( $show ); ?>
表示されるものパラメータ ( 引数 )=$show出力例
サイトのタイトル<?php bloginfo( 'name' ); ?>example
キャッチフレーズ<?php bloginfo( 'description' ); ?>Just another WordPress blog
WordPress アドレス (URL)<?php bloginfo( wpurl' ); ?>https://www.example.com/home/wp
サイトアドレス (URL)<?php bloginfo( 'url' ); ?>https://www.example.com/home
メールアドレス<?php bloginfo( 'admin_email' ); ?>admin@example.com
ページとフィードのエンコーディング<?php bloginfo( charset' ); ?>UTF-8
WordPress バージョン<?php bloginfo( 'version' ); ?>4.8
Content-Type (デフォルトは "text/html") <?php bloginfo( 'html_type' ); ?>text/html
HTML ページの文字の向き<?php bloginfo( 'text_direction' ); ?>ltr
WordPress の言語<?php bloginfo( 'language' ); ?>en-US
CSS (usually style.css) ファイルの URL<?php bloginfo( 'stylesheet_url' ); ?>https://www.example.com/home/wp/wp-content/themes/largo/style.css
テーマディレクトリーの URL<?php bloginfo( 'stylesheet_directory' ); ?>https://www.example.com/home/wp/wp-content/themes/largo
テーマディレクトリーの URL<?php bloginfo( 'template_url' ); ?>https://www.example.com/home/wp/wp-content/themes/largo
テーマディレクトリーの URL<?php bloginfo( ’template_directory' ); ?>https://www.example.com/home/wp/wp-content/themes/largo
Pingback XML-RPC ファイルの URL<?php bloginfo( 'pingback_url' ); ?>https://www.example.com/home/wp/xmlrpc.php
Atom フィードの URL (/feed/atom) <?php bloginfo( 'atom_url' ); ?>https://www.example.com/home/feed/atom
RDF/RSS 1.0 フィードの URL (/feed/rfd) <?php bloginfo( 'rdf_url' ); ?>https://www.example.com/home/feed/rdf
RSS 0.92 フィードの URL (/feed/rss) <?php bloginfo( 'rss_url' ); ?>https://www.example.com/home/feed/rss
RSS 2.0 フィードの URL (/feed) <?php bloginfo( 'rss2_url' ); ?>https://www.example.com/home/feed
Atom feed URL (コメントのフィード) <?php bloginfo( 'comments_atom_url' ); ?>https://www.example.com/home/comments/feed/atom
RSS 2.0 feed URL (コメントのフィード) <?php bloginfo( 'comments_rss2_url' ); ?>https://www.example.com/home/comments/feed
廃止> bloginfo('url')<?php bloginfo( 'siteurl' ); ?>非推奨
廃止> bloginfo('url')<?php bloginfo( 'home' ); ?>非推奨

bloginfo() 実例・使い方

ブログのタイトルをリンクに表示する方法。

Template Files

<a href="<?php bloginfo('url'); ?>" title="<?php bloginfo('name'); ?>"><?php bloginfo('name'); ?></a>

<!--出力されるHTMLコード-->
<a href="http://example" title="example">example</a>

テンプレートタグ get_bloginfo()

説明サイトに関する情報を取得して表示する関数です。
ブログのタイトルを表示やブログの概要(キャッチフレーズ)を表示・サイトアドレス (URL)を表示など
タグ 使用方法<?php $info = get_bloginfo( $show, $filter ); ?>
$showパラメータはbloginfoと同じ
$filter(初期値: 'raw')取得した値に適用するフィルターを指定するキーワード
'raw' - $show に従って取得した値をそのまま返す。
'display' - $show に従って取得した値を wptexturize() 関数へ渡してから呼び出し元へ返す。

get_bloginfo() 実例・使い方

ブログのキャッチフレーズを表示する方法

Template Files

<!--①-->
<p><?php echo  get_bloginfo ( 'description' ); ?></p>
<!--出力されるHTMLコード-->
<p>Just another WordPress site</p>

<!--②-->
<?php 
$blog_description = get_bloginfo( 'description' );
?>
<p> <?php echo $blog_description; ?> </p>
<!--出力されるHTMLコード-->
<p> Just another WordPress site </p>

複数の情報を各、変数 $ へセットして表示する方法

Template Files

<?php
 $site_title = get_bloginfo( 'name' );
 $site_url = get_bloginfo( 'url' );
 $site_description = get_bloginfo( 'description' );
 $stylesheet_url = get_bloginfo( 'stylesheet_url' );
 echo '<ul>';
 echo '<li>サイトURL は: ' . $site_url.'</li>';
 echo '<li>記事のタイトルは: ' . $site_title.'</li>';
 echo '<li>サイトのキャッチフレーズは: ' . $site_description.'</li>';  
 echo '<li>テーマの CSS ファイルの URL は:' . $stylesheet_url.'</li>';
 echo '</ul>';
?>

<!--出力されるHTMLコード-->
<ul>
 <li>サイトURL は: http://example</li>
 <li>記事のタイトルは: example</li>
 <li>サイトのキャッチフレーズは: Just another WordPress site</li>
 <li>テーマの CSS ファイルの URL は: http://example/wp-content/themes/twentyseventeen/style.css</li>
</ul>

Description 情報の有無で分岐してある場合は表示、ない場合は非表示する方法

Template Files

<?php if ( get_bloginfo( 'description' )  !== '' ) { ?>
    <a class="site-description"><?php bloginfo( 'description' ); ?></a>
<?php } ?>

<!--Description ある場合に出力されるHTMLコード-->
<a class="site-description">Just another WordPress site</a>

<!--Description ない場合に出力されるHTMLコードは無し-->